▼当サイトからの申込数No1

住宅会社トラブル

夫34歳、妻32歳、子供1歳、ハウスメーカー選びで超絶大失敗・・・

投稿日:

夫が34歳、私が32歳、子供が1歳の年に、注文住宅で家を建てました。

住んでいた市は、二つの政令指定都市に挟まれたベッドタウン的なところで、市町村合併を機に大型ショッピングモールが出来たり、田畑が次々に新興住宅地になったりしていって、どんどん発展していっている途中の街です。
駅前や大型ショッピングモール周辺は便利はいいけれど地価が高く、ちょっとはずれの海辺の方に行くと地価は安いが駅や店まで遠いという問題があり、どこの土地を買うかがまずは悩みの種でした。

色んな土地を見て回りましたが、最終的に決定したのはやや海辺の方にある、元は線路だったところを宅地にした分譲地です。
その土地を見た瞬間に「ここに住みたい!」と思いました。

駅までは車で10分ほどと遠いですが、バス停が近くにあります。
小学校は子供の足で30分はかかりそうなほど遠めですが、周りには同じ年頃の子供がたくさんいるし、何より中学校はすぐ近くです。

大きなスーパーやドラッグストアへは車で数分かかりますが、コンビニへは歩いていけないこともありません。
土地の値段は、格安というほどではありませんが、手が出ないほどではありませんでした。

立地と、元線路という地盤への信頼性、周囲の環境から、その土地に一目ぼれし、すぐにそこに決定しました。
住んでみて4年たちましたが、今もこの土地を選んで大正解だったと思っています。

反対に、失敗したなと思っていることもあります。
それは、ハウスメーカー選びです。

いくつかの住宅展示場を回り、自分たちなりによく考えて選んだつもりでした。
一つ目の展示場は、案内の方にやる気がまったくありませんでした。
私たちが冷やかしだと思ったのかもしれませんが、全然説明してくれないし、パンフレットの一つも渡してくれませんでした。

二つ目は思っていた以上に高額の家でした。
三つ目は、デザインが私たちの好みではありませんでした。

そして四つ目に行ったハウスメーカーが、子供の安全に配慮した家づくりをしていることが売りで、元気がよくフレンドリーな感じの営業さんの人柄にも惹かれ、そこに決めました。

しかし、そのハウスメーカー自体は全国展開の有名なものでのしたが、その店はフランチャイズであり地元の工務店でした。
社長とわずかな社員だけで回していて、人柄に惹かれた営業さんも他業種から転職して来て数年の経験の浅い人でした。

店が小さくても営業さんの経験が浅くても、誠実に対応してくれればそれでよかったのですが、どうもその場の勢いだけで話を進め、あとからそれを撤回する(しかもメールでそれを連絡する)ということが重なりました。
一番不安になったのが、着工の時期が遅れる旨の連絡を、こちらが尋ねるまでしてこなかったことです。

私たちは初めに、三月には家が完成して新居で春を迎えられると説明を受け、そのつもりでいたのですが、増税前の駆け込み需要で工事が増え、着工の時期が大幅に遅れるとのことでした。
どう急いでも完成は夏の終わりになるとのこと。

それを、家づくりの打合せスケジュールがやけにのんびりしているなと思い「春には完成するのですよね?」とこちらから問い合わせて初めて、「あ、間に合わないんで遅れます」と軽い感じで返ってきたのです。

とても驚き、どうして遅れると分かった時点で連絡をくれなかったのか抗議したところ、私たちが他の客を差し置いて自分たちの家づくりを優先しろと迫るクレーマーであるかのように対応され、二重の怒りと悲しみを感じました。
私たちは「家づくりが遅れること」は問題ではなく、「遅れることを連絡してくれなかったこと」に怒っていたのですが、それを理解してもらうのにかなり時間がかかりました。

最終的に謝罪してもらえ和解しましたが、非常にショックで不安になる出来事でした。
しかも私たちの家が完成した直後、その営業さんは退職してしまいました。
家自体に不満はまったくありませんが、ハウスメーカーはもっと慎重に選べばよかったと今でも思っています。







PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

そもそも旗竿地って何? 都心部などで家探しをしている際に、必ず目にかかると言ってもいい旗竿地。そもそも、この旗竿地って一体何のことを指すのか分からない方もいらっしゃると思います。 こちらは、不動産業界 ...

2

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

-住宅会社トラブル

Copyright© 予算1000万円からの注文住宅ブログ【2017年12月版】 , 2017 All Rights Reserved.