▼当サイトからの申込数No1

注文住宅後悔ブログ

想像以上の出費になった注文住宅

投稿日:

注文住宅で気に入った住まいを作りたいと考え、玄関のドアやバスルーム、キッチンなどこちらの希望を伝えると少しずつ予算の枠から超えていましたが、最初はあまり気にせず、あまり大差ないかな〜と思って色々と好みを伝えて選ぶようにしていました。

ですが、当初、注文住宅を申し込み手続きした際の金額設定からすると、かなりプラスされた金額になっていたので、これは予算よりかなり高額になったのに後で気づきました。営業さんと話していると、金が雨がおよそどれくらいオーバーになるか話題になりますが、トータルで換算するのは最終的に選んでからになり、やはりキッチンやバスルーム、トイレ、玄関のドアなどアレコレ既に選んでいると、なかなか途中で予定変更することもできず、結局は選んだ物で家を造ることになるため、かなり予算よりオーバーすることになります。

注文住宅を購入してみると想像以上の出費になり、かなり予算オーバーになるので色々と計画的に行う必要があるな〜と後で気づくことになります。注文住宅は色々とアレンジすると住まい環境も楽しくなりますし、自分のイメージ通りに住まいが完成していくのは嬉しいですが、やはり予算よりもかなり高い金額になることが多いため、住宅ローンの予算が大きく変更になることもあります。なのでもう少し注文住宅のプランを考えて予算も見積もってから注文すべきだったな〜と実感するようになりました。

注文住宅で提案しているプランは最初、最低レベルより少し良いという感じなので、安く見積もっていることが多くなかなか満足できるようなレベルではないこともあり、アレコレ住まいを考え選んでいくとパーツ1つごとにかなりの金額になるため、ある程度の予算を決めておき、どの部分を手厚くするかオーバーできる予算を決めておくことが大切だったな〜と後で気づいたので注文住宅を建てる際には、こうしたいくつか決まり事を考えておくことは重要です。







PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

そもそも旗竿地って何? 都心部などで家探しをしている際に、必ず目にかかると言ってもいい旗竿地。そもそも、この旗竿地って一体何のことを指すのか分からない方もいらっしゃると思います。 こちらは、不動産業界 ...

2

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

-注文住宅後悔ブログ

Copyright© 予算1000万円からの注文住宅ブログ【2017年12月版】 , 2017 All Rights Reserved.