▼当サイトからの申込数No1

注文住宅後悔ブログ

飼い猫がいるのに人感センサーで失敗…

投稿日:

注文住宅の失敗談としては、やっぱり住み始めたら色々な不備に気がついたところでしょうか。とは言え、それほどまでには大きなことではありませんし、なんだかんだ言ってもやっぱり、メリットの方が大きいのですが、けれども設計士さんがいてくれるとは言え、自分たちでそのほとんどを考える注文住宅ですから、まあ失敗点もありますよね。

本当に小さいところかも知れませんが、わが家の場合は廊下の照明ですね。人が来たら察知して照明がつく、いわゆる「人感センサー」付きの照明をつけたのですが、これがちょっとうるさくって…。

なんでもないような用事で廊下に出た場合でも、パッパパッパとつくのですよね。まあ、人感センサーが付いていますので、当たり前のことなのですが。ですから、わが家の猫の通過にも、パッパパッパとつくのですよね。ある意味、しっかりと仕事をしてくれる非常に優秀なセンサーだとも言えますが。

それにそもそも、ペットに猫が数匹いる家で、人感センサー付きの照明はいかがなものなのでしょうかね…。と、いう点にも、注目住宅で設計をしている段階ではまったくもって誰も気が付きませんでした。

「人感センサーの照明は切り忘れもなくて良いねー」などと思っていたものです。まあ、値段が高いものではないのですけれど、しかしパカパカ反応良く廊下の照明が、ちょっとうるさくってね。







PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

そもそも旗竿地って何? 都心部などで家探しをしている際に、必ず目にかかると言ってもいい旗竿地。そもそも、この旗竿地って一体何のことを指すのか分からない方もいらっしゃると思います。 こちらは、不動産業界 ...

2

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

-注文住宅後悔ブログ

Copyright© 予算1000万円からの注文住宅ブログ【2017年12月版】 , 2017 All Rights Reserved.