注文住宅

満足だけど意外とお金がかかる、注文住宅

投稿日:

いくつかのハウスメーカー、工務店を下見して、ある大手メーカーで注文住宅を建てました。
正直最初はとても手の出ない見積もり金額でしたが、交渉しているうちに多少値引きしてもらうことができ、
契約時には思っていたよりお値打ちな金額で契約することができました。

しかし、いざ施工が始まると、家は最初にした金額通りでしたが、
外構の費用や、土地建物の売買手数料などが数百万円単位で必要となり、やりくりするのが大変でした。

また、火災保険料や固定資産税など、それ以外にも出費が嵩み、当初予定していた総予算より少しオーバーする形になりました。

金銭面ではなかなか苦労した我が家ですが、設備としてはとても満足なもので、今までガス電気の両方を使用した古いアパート暮らしだったので、オール電化の便利さには驚きました。
しかも、それまでは冬場になると2万円を超えていた光熱費が、オール電化で最新の設備のため8000円くらいで済むようになり、非常に助かっています。

また、完成直後に東日本大震災で震度5強の揺れに逢ったにも関わらず、周囲の家々が屋根が壊れたり、家電や家具が転倒したのに対し、
家の中も外も全く被害が無く、その後の度重なる余震でも震度2以下は殆ど体感せずに済むので、精神的にとても楽な気持ちです。

この家にいれば安心、と思えることは何にも代えがたいものだと痛感しています。







PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

そもそも旗竿地って何? 都心部などで家探しをしている際に、必ず目にかかると言ってもいい旗竿地。そもそも、この旗竿地って一体何のことを指すのか分からない方もいらっしゃると思います。 こちらは、不動産業界 ...

2

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

-注文住宅

Copyright© 予算1000万円からの注文住宅ブログ【2017年11月版】 , 2017 All Rights Reserved.