注文住宅

注文住宅を建てるときのポイントと注意点について

投稿日:

みなさんは、注文住宅と聞くと、どんなことを思い浮かべますか?注文住宅とは、建て売り住宅とは違って、設計から考えて、自由に住宅を作れる住宅のことをさします。まずは、注文住宅を建てるときの、メリットとデメリットについてお話ししていきたいと思います。

まず、メリットとしては、なんといっても、自分達でいちから考えて、好きなように、設計することができるということになりますね。
つぎに、デメリットとしては、住宅を建てるときににあたって、考えて、決めなくてはならないことが、思いのほかたくさんあるということです。

住宅の設備というのは、キッチンにはじまり、お風呂、洗面所などたくさんありますね。
その他にも、証明、収納と決めることは、山積みです。

我が家も、5年前に、注文住宅を建てたのですが、それまで、決めることがこんなにあるとは思いもしませんでした。それらを、ひとつひとつ、決めていくには、時間と労力がとてもかかります。しかし、適当にも決めたくはありませんよね。家は、ほとんどの人にとって一生に一度の大きなお買い物ですよね。なるべく、失敗や後悔はしたくありませんよね。

そこで、そのデメリットでもある、決めなくてはならないことを、どうやって、なるべく、時間をかけずに、決めていくかを考えていきたいと思います。
まず、おすすめなのは、ハウスメーカーの住宅展示場に行ってみてください。

展示場は、一ヶ所に、各メーカーのおすすめの家がたくさんあるので、一度にみれるので、参考になると思います。
また、つぎにおすすめなのは、各メーカーのショールームに行くことです。ショールームには、家の中の設備のほとんどの見本があるので、設備を決めていく上でとても参考になります。

この時に、注意すべき点があります。それは、ショールームに事前予約をして行くということです。予約をしなくても、入れるのですが、予約をして行くと、担当者がついて説明しながら案内してくれるのでとても、参考になります。このようなてんをポイントにして、家作りを楽しんでみてください。

そしてとっておきはスーモカウンターなどをうまいこと利用することです。(これに関してはまたのちほど・・・)







よく読まれている人気の記事

1

そもそも旗竿地って何? 都心部などで家探しをしている際に、必ず目にかかると言ってもいい旗竿地。そもそも、この旗竿地って一体何のことを指すのか分からない方もいらっしゃると思います。 こちらは、不動産業界 ...

2

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

-注文住宅

Copyright© 予算1000万円からの注文住宅ブログ【2017年10月版】 , 2017 All Rights Reserved.