注文住宅

30歳までに戸建てを建てるという目標を立てた結果

投稿日:

私は30歳になるまでに、一戸建て住宅を建てるのが夢でした。
人生設計に関して、色々と目標もあり、結婚も25歳でしました。
妻は、私の人生の計画に関して、意見の一致する女性を選びました。
結婚前に、話し合って約束したのは、

・一戸建てを購入する為に、結婚後しばらくは、節約して頭金を貯金する事
・家を購入してから、子どもに関しては考えるという事

の2点でした。

結婚してから、夫婦で貯金しながら、建て売りの住宅ではなく、注文住宅にしたいと思うようになりました。
できる限り、自分の思うような間取りの家が欲しいからです。
もちろん、建て売りを買うよりも高価なのは分かっていますが、「家」は一生の買い物です。

私の、戸建ての夢で特に譲れない点は、「家の中の明るさ」です。
日当たりや、照明など、とにかく明るい雰囲気の室内が良いと思っていました。
その為、日当たりの良い立地からこだわったので、頭金を用意できてから、注文住宅を入手するまでには3年位かかりました。

その他の条件は、
・間取りは最低、1階3DK+2階に子供部屋2つ
・天窓
・駐車スペース2台分
大まかにはこのような感じです。

住宅メーカーさんに、土地は良い場所を探して頂けました。
日当たりもよく、駐車場を作って、残りの土地を庭にできる程度です。
建平率は高くなりました。

元々、私が考えていた予算は、2500万円前後です。
実際は、3400万円程度かかりました。
同程度の広さの、建て売り住宅でしたら、おそらく2500万円位で購入できたと思います。
ただ、その予算のかかった分、自分のこだわりはほとんど通りました。
室内も非常に明るい、思っていた通りの自然な明るさのリビングになりました。
また、子供部屋に関しても、8畳を2部屋作れましたので、十分です。
妻の気にしていた、キッチンと浴室も明るく、広めに作りました。
キッチンは12畳とって、システムキッチンを配備しました。

実際に住み始めてみての感想は、やはり注文住宅にして良かったという事です。
毎日自宅に帰るのが楽しくなりますし、仕事もやりがいが出ます。
今のところ、子供が一人おりまして、小学生になり、子供部屋をさっそく使い始めています。
想像通りの、家に仕上がりました。
特段、不備も不満も出て来ておらず、満足しております。







よく読まれている人気の記事

1

そもそも旗竿地って何? 都心部などで家探しをしている際に、必ず目にかかると言ってもいい旗竿地。そもそも、この旗竿地って一体何のことを指すのか分からない方もいらっしゃると思います。 こちらは、不動産業界 ...

2

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

3

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

-注文住宅

Copyright© 予算1000万円からの注文住宅ブログ【2017年10月版】 , 2017 All Rights Reserved.