注文住宅

注文住宅は複数社比較することにしました

投稿日:

希望を叶えると予算オーバー!

子供がいるので注文住宅で住まい造りをしたいと考えるようになりました。
やはり子供がいるので、子供が有る程度大きくなった時は部屋を簡易的に仕切れるようにしたいな〜と考えていました。

小学生の頃までは、子供部屋を区切らず広々とした住まいにしたかったので、なるべく広い空間で子育てして、中学生になったら自分の部屋を持つような感じにしたいと思い、こちらの意見を聞いてじっくり取り入れてもらうことにしました。

設計士の方と話しながら、こちらの予算も予め伝えておきましたが、色々とプランを取り入れるとかなりの金額になり、予算よりはるかにオーバーになったので驚きました。

最初は希望の金額に合うように設計しますとのことでしたが、資材が値上がりしているようでそういったことも含めて注文住宅で住まいを造ることでかなり金額がアップしたのが分かりました。

見積もりは複数者に頼んだ方がいい?

いくつか比較してみたところ、やはり注文住宅でかなりの金額を提示してくるハウスメーカーもあるとのことで、そこには依頼せず別のハウスメーカーを利用することにしました。

地元密着のハウスメーカーですが、こちらの意見をきちんと聞き入れて下さったので、予算の範囲内で素敵な注文住宅を設計してくれたので安心できました。

やはりどんなに素敵な注文住宅の設計だとしても、予算よりもはるかに高い金額だとどうしても購入後の支払いが大変になるので、やはり予算の範囲内でプランをきちんと立ててくれるようなハウスメーカーでないと安心して依頼できないなと実感することができました。

ハウスメーカーによってプランの立て方も大きく違い、あまりにも高額になるところはやめました。

良心的で色々アドバイスを的確に下さるようなハウスメーカーにしたので、安心して注文住宅を建てることができ、出来上がりも子供部屋も充実して子供達も喜んでいます。

長く住む場所ですし、住宅ローンも返済していかないといけないので計画的に造ることができ良かったです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

2

【これまでの経緯】 2017年6月 ・賃貸契約が半年後に切れるので、新たな賃貸物件を探し始める。 ↓ ・賃貸に月15万円払うとすると年間180万円。10年で1800万円。20年で3600万円、30年で ...

3

スーモカウンターを利用するとデメリットもある? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。 確かに、これだけのサービスを無料で運営されているのは ...

-注文住宅

Copyright© 予算1000万円からのローコスト注文住宅ブログ【2018年9月版】 , 2018 All Rights Reserved.