注文住宅土地

南道路じゃなく、北道路の土地も逆に良いんだよねこれが

投稿日:

我が家は4年前、引っ越さなければならなくなり、新しい家を探していました。
でも、建て売りではなかなか間取りが合わず、又、日当たりが悪かったりして十何軒か見たのですが、決まりませんでした。

それで、不動産会社の方から注文住宅なら間取りは自由に出来るからと、注文住宅を勧められました。
現在は、注文住宅と言っても昔と違い、材質にまで凝って作る豪邸ではなく、そこそこの材質の物を使い、間取りだけは全く自由で創れます。

その為でしょうか。「プロが見れば建売とは設備も違う=良い」、と現場監督さんは言いましたが、住み始めてみるとそんなに違いは感じません。
キッチンの収納棚などは、木目調を選んだのですが、住んで3年目で木目が剥がれてきました。

又、木造の家なので木材の伸縮があるとはいえ、キッチンの流しの横のタイルはバッキリと割れ、やり直してもらいましたが、又小さなタイルがボロッと落ちました。

最初直している時にかなり大変そうで、丸1日掛かっていたので結構難しい状態なのかもしれません。
今度5年目を前に無料点検があるので、申し込んで無料で直してもらえるかどうか聞いてみようと思います。

とに角間取りだけは自由なので、大きな物入れを使ったり、出窓や2階にも小さな洗面台だけを付けたりと、便利には造れました。

又、注文住宅にしろ、建売住宅にしろ、まず家を建てる土地が重要です。私達は注文住宅にすると決めてから、土地を10件以上は見ました。それまで南道路の家だったので、南道路の土地を探しましたが、駅近で探していたので件数も少なく、しかも狭くて価格も高い。困ってしまいました。

すると、北道路ながら、南側に建つ家が目の前には無いので、日当たりが良い土地がやっと見つかりました。
普通ならば南側いっぱいに前の家が建っているので、余程自分の家を北側に下げないと1階の日当りはほぼ諦めないといけません。

それが、道路が東に向かって斜めに通っているので、前のお宅は我が家と重ならないのです。
こんなパターンもあるので、納得出来るまでしっかり土地探しから始める事をお勧めします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

2

【これまでの経緯】 2017年6月 ・賃貸契約が半年後に切れるので、新たな賃貸物件を探し始める。 ↓ ・賃貸に月15万円払うとすると年間180万円。10年で1800万円。20年で3600万円、30年で ...

3

スーモカウンターを利用するとデメリットもある? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。 確かに、これだけのサービスを無料で運営されているのは ...

-注文住宅土地

Copyright© 予算1000万円からのローコスト注文住宅ブログ【2018年11月版】 , 2018 All Rights Reserved.