2500万円の家

夢のマイホーム

投稿日:

新築しか考えてなかった家探し

私の地域では、マンションなどはなく、アパートや貸家で暮らしている方もたくさんいますが、この地に永住する人は、私の周りには一戸建ての世帯がほとんどでした。

私と夫は、同じ地域で育ったのもあり、考えは同じで、初めから家を購入する予定でした。
そして、購入するなら中古にお金をだすよりは、割高になっても、新築。という意見は一致していました。

建売もたくさんみましたが、私の地域では、同じ建物が何軒か並んでいて、思い描いているものよりも、狭い印象があったため、注文住宅にする。ということを漠然と考えていました。

一応、注文住宅にする。場所的にも子供が将来通う学区を決めていたので、学区も絞られました。

そのようなことから、後からハウスメーカーを探すため、色々な展示会にいきました。

探していたところ、ちょうど私達が希望していた学区に分譲される場所があると、教えてくれた大手ハウスメーカーがあり

78坪で、450万程度だったため、そこで土地を紹介していただきました。

間取りも私達の希望を伝えて、何回か作っていただき、見積もりまでだしていただきましたが

建物2500万程度と思っていたので、削れるところを削ってもどうにも予算に合わなかったため、申し訳なかったのですが、他のハウスメーカーを探すことにしました。

削れるところは削って何とか予算内になりました

次に出会ったのが、私達の家を建ててもらうことになる工務店でした。

私達が気に入ったところは、地元の工務店だということもあり、信頼できるのではないか。

建材屋さんもしていたため、大手ハウスメーカーより、だいぶ安く建つ。

1番の理由は、担当してくれる建築士さんのセンスが私達に合っていた。ということでした。

そこから私達は、その担当の方にたくさん希望を話し、担当の方からも色々提案してもらい、やりたいことを全部詰め込んで、だいたいの予算がでました。

やはりそれだと、予算がオーバーしてしまうため、少しずつ削れそうな場所を削り、建物で2500万円で収めることができました。

こうして私達は居心地のいい、マイホームを手に入れました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

夢の新築マイホーム購入を実現するのって羨ましいですよね。 ところが、家を建てて失敗したと思いますか? と聞くと、実に2人に1人が何らかのデメリットを感じているという、驚きの調査結果が出ています。 どう ...

2

【これまでの経緯】 2017年6月 ・賃貸契約が半年後に切れるので、新たな賃貸物件を探し始める。 ↓ ・賃貸に月15万円払うとすると年間180万円。10年で1800万円。20年で3600万円、30年で ...

3

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

-2500万円の家

Copyright© 30代、予算1000万円からの注文住宅ブログ【2018年4月版】 , 2018 All Rights Reserved.