4000万円の注文住宅で家を作ってもらった感想 | 予算1000万円からのローコスト注文住宅ブログ【2018年8月版】

4000万円の家

4000万円の注文住宅で家を作ってもらった感想

投稿日:

マイホーム購入のきっかけは日課の散歩が始まりでした

私たちの家の土地は68坪で建物と土地価格合わせて4000万円でした。
家を買うと決心したタイミングは良い土地を見つけた時でした。

私は朝にジョギングや散歩を近所の方としていたのですが、その時にいつも通らない道を通ると、日当たりがとても良くて、ここに住めたら幸せだろうなと思う土地を見つけたんです。

それに駅からも近かったにも関わらず、そこらへん一帯は全く売れておらず価格も予測したくらいだったので今買わないと誰かに買われてしまう!と思いました。

私の家族も元々持ち家に住みたいという願いはあったものの決断できるだけの大きなタイミングがなく、家ほしいねという会話はしていましたが結局変えずにいました。

しかしその土地をみた時はここに絶対住みたい!という大きな気持ちがあったので、タイミングはその理由が大きかったです。

たくさんのアイデアを提案してくれる小さな工務店

私の家は私が住んでいる町の工務店さんに依頼しました。

まだ小さな工務店だったにも関わらず、私の近所ではその工務店さんに頼む人が多かったので私たちもその工務店さんに頼むことにしました。

実際に元々アパートで隣に住んでいた方もこの工務店を利用して、安く家が建てられたと言っていた口コミもあったので利用してみようと思いました。

新しいアイデアとここはこうしたらいいんじゃないかなど、予算に合わせて提案していくださりとても助かりました。

他のハウスメーカーだと、この値段でこれをするのは難しいということを言われたりしたのですが、ここの工務店はどうにかしてその願いを叶えたいと一生懸命にしてくれました。

オープンハウスなどのハウスメーカーがやっているものにも行ってみたのですが、私たちの提案をきくと、それはうちでは出来ないと言われました。

価格は想定した以上でした。
実際は3500万以内か、それくらいということだったのですが、こちらの要望が多かったことと、今後のことを考えたときに4000万という価格になりました。

欲を言えば、もう少しおまけでこうしてくれても良かったんじゃない?と思うこともありますが、今の家に大満足しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

2

【これまでの経緯】 2017年6月 ・賃貸契約が半年後に切れるので、新たな賃貸物件を探し始める。 ↓ ・賃貸に月15万円払うとすると年間180万円。10年で1800万円。20年で3600万円、30年で ...

3

スーモカウンターを利用するとデメリットもある? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。 確かに、これだけのサービスを無料で運営されているのは ...

-4000万円の家

Copyright© 予算1000万円からのローコスト注文住宅ブログ【2018年8月版】 , 2018 All Rights Reserved.