5000万円の家

5000万円以内の注文住宅の会社選び

投稿日:

住宅購入にあたって決めていた事

住宅の購入を考え始め、まだマンションか戸建てかさえ

家族でまとまってはいませんでしたが、漠然とした予算と場所だけ決めて、
見学に行くことにしました

私たちの希望は、「〇〇市か○○市あたりで、最高でも5000万以内」というかなり大雑把なもので、どの会社がいいかもわからないので、
実家が家を建てた会社、聞いたことある大手会社にまずは見学に行きました。

そしてその際に、自分たちの要望を伝えると言われた一言は

「その予算だと××市でしか建てられません…」でした。

私たちの希望していた市は、治安がよく住みやすく便のいい市でしたが、

ここしか無理と言われた××市は、もはやとなりの県の山奥でした。

その日は見学だけを済ませ、次は大手会社ではなく、安く建てられます!と唄っている大手ではない住宅会社に見学に行きました。

安い住宅会社はどうなの?

そこでは、絶対に無理ではない、少し希望の市からは離れれば建てられるとのことで、前向きな返答をもらいました。

前向きな返答をもらい嬉しく、そこで建てよう!と決心しつつ、知り合いの建築士に相談しました。

そして、その人には「予算内に収めようとして安い住宅会社で建てるのは絶対にやめた方がいい」と言われてしまいました。

その理由は下記になります。

・安い住宅会社は施工が荒い

・建築士のレベルが低いと要望を叶えるデザインにするための努力をしてくれない

もちろん、安くて小さい会社でもいい会社はたくさんあると思います。

しかし、上記のような場合も多く、それを見極めるのは難しいとのことでした。

例えば、家の基礎を作るときの素材がもろいものだったり、コンクリートを薄めていたり、「ここに窓を入れたい」と言っても、建築法でここに窓を置くのは不可能と言われたりするとのこと。

そこまで言われてしまうと、大手会社の方が安心感があると思い、結局有名な住宅会社をもう一度検討することにしました。

結局、予算は少し上がりましたが、要望にはほぼすべてかなえてもらいましたし、対応も丁寧で、アフターフォローも丁寧にしてくれます。

住宅は大きな買い物で財産にもなります。また毎日生活する基礎となるので、私たちは安心感のある会社で購入できてよかったと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よく読まれている人気の記事

1

夢の新築マイホーム購入を実現するのって羨ましいですよね。 ところが、家を建てて失敗したと思いますか? と聞くと、実に2人に1人が何らかのデメリットを感じているという、驚きの調査結果が出ています。 どう ...

2

【これまでの経緯】 2017年6月 ・賃貸契約が半年後に切れるので、新たな賃貸物件を探し始める。 ↓ ・賃貸に月15万円払うとすると年間180万円。10年で1800万円。20年で3600万円、30年で ...

3

スーモカウンターを利用すると高くなる? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。中には「スーモカウンター経由でお客さんを紹介すると、建築会社は ...

-5000万円の家

Copyright© 30代、予算1000万円からの注文住宅ブログ【2018年5月版】 , 2018 All Rights Reserved.