予算1000万円からのローコスト注文住宅ブログ【2018年8月版】 | 見逃すと損する格安注文住宅情報、集めました。

よく読まれている人気の記事

1

ハウスメーカー、工務店はテレビCMでみるような代表的な業者だけでも、無数に存在しています。業者選びに失敗すると、注文住宅で失敗する確率は極めて高くなってしまいます。 では無数に存在する建築会社の中から ...

2

【これまでの経緯】 2017年6月 ・賃貸契約が半年後に切れるので、新たな賃貸物件を探し始める。 ↓ ・賃貸に月15万円払うとすると年間180万円。10年で1800万円。20年で3600万円、30年で ...

3

スーモカウンターを利用するとデメリットもある? スーモカウンターのサービスが充実している分、何か裏があるのではないかと疑っている人も多いようです。 確かに、これだけのサービスを無料で運営されているのは ...

注文住宅で成功するための鉄則

注文住宅で失敗する原因で最も多いのは、「ハウスメーカーや工務店選びの失敗。」これに尽きるそうです。

そんな失敗をしないために私がとった方法がプロの無料相談を一度受けておくというもの。

結論から言ってしまうと、これを利用するかしないかが運命のわかれ道でした。

すこしでも時間があり、注文住宅で絶対に失敗したくないという方は一度利用しておくべきです。

また、その前に注文住宅価格の目安は自分である程度把握しておきましょう。

自分にぴったりな建築会社を見つけよう

なぜ、住宅の知識がない私でも希望にぴったりの建築会社をみつけることができたのかというと、やはり無料相談で教わった知識が大きかったです。

「中立な立場から建築会社を紹介してもらえる」という点が重要

住宅展示場に行き、ハウスメーカーから説明を受ける場合、当然そのハウスメーカーの担当者は自分の会社にとって有利な情報しか伝えません。

絶対に自分の会社の悪い点など教えてくれません。

つまりハウスメーカーや工務店から直接説明を受ける場合、平等に他社と比較することができないのです。

それに対し、ハウスメーカーでも工務店でもないスーモなどは中立的な立場ですので、平等に各ハウスメーカー、工務店の良い所も悪いところも教えてくれます。

相談することで圧倒的に自分にぴったりな建築会社が見つかる可能性が高まったのです。

無料相談の予約はとてもカンタンにできました

予約は、パソコンでもスマホでもできます。何回相談しても無料で、手ぶらで参加できます。

予約に必要なのは3項目(名前、メールアドレス、電話番号)だけで、とても簡単でした。

スーモカウンター公式サイトを見てみる

追伸

無料相談でしたので、注文住宅に少しでも関心を持っている方であればとりあえずでも参加してみて損はないと思います。

やはりなんといっても注文住宅は人生における最大級の買い物なので、面倒臭がらずに一度専門家の意見を聞いておくことはおすすめです。

逆に知識を得ないまま、適当なハウスメーカーや工務店を選んでしまうと、後悔する場合が多いのは言うまでもないですよね(T_T)

投稿日:

Copyright© 予算1000万円からのローコスト注文住宅ブログ【2018年8月版】 , 2018 All Rights Reserved.