エコハウスとインテリアステッカーの組み合わせでおしゃれに

私が家を建てようかなーと考えるようになったのは数年前ですが、住宅展示場では地球に優しい家、なるものがすでに登場していたように思います。

ですから我が家も建てるときは壁にエコカラットを貼ったりと、エコな部分を取り入れるようにしました。
近年はエコブームもあり、エコハウスに注目している人も多いのではないでしょうか 。

私がエコハウスで一番気に入ったコンセプトは、、自然素材を使用し、省エネ・断熱に配慮したエコなリフォーム、女性プランナーによるデザイン・リフォームを提案しているというところです。
家にいる時間は女性のほうが長いので、女性プランナーによるデザイン、という部分が気に入りましたね。

エコハウスが魅力的なのは、無垢の木肌のやわらかさ、塗り壁の味わい、歳を重ねるほど深みを増す趣きにもあります。
また、自然の素材は住まう人を癒し、心に温もりを与えてくれるというところもあります。

そしておしゃれな家、おしゃれな部屋、というのは家が新しい古いに関係なく住んでいる人のオシャレ度に関係していると思います。
家具やインテリアのセンスのいい人ほどデザインのチョイスもいいからです。

そこでオシャレな部屋を作るのにおすすめなのがインテリア・ステッカーです。
この商品は、デザイン性が高く、壁を傷めず、誰でも簡単に貼ったり剥がしたりする事ができるシンプルさから、海外では多くの支持を集めています。

ですから家の設計をシンプルにした人も、インテリアで自分好みにすることができるので、家を建ててからシンプルで不満が出てきても安心です。
できるだけ家を建てる費用を浮かせたいときは、シンプルな家にして後でインテリアで差をつけてみても良いと思います。

家具やインテリアも著名デザイナーとのコラボであればおしゃれですし、通常のビニール製壁紙クロスの部屋の壁面や天井、廊下やトイレや風呂場などでも使用可能なので、自宅やオフィスなど様々なシーンで利用してみても良いです。
なんだか部屋がいまいち明るくならない・・もっとおしゃれな感じに設計すればよかった、という悩みがある方はぜひ何度でも張り直す事のできるステッカーをはじめとするインテリアを取り入れてみても良いでしょう。

作成者: よん

職業:事務員 家計年収370万円。 注文住宅を建てた記録をこのブログに残しています。 すこしでも家をたてる人のお役に立てれば幸いです。