家を建てた時に思ったよりも高くなった結果wwwww

私が家を建てようと思ったのはそろそろ家族も増えるので家を建てた方が良いと思ったというのがありました。
それで土地を150坪ほど1500万円ほどで購入しました。

その土地に家を建てたのですが家を建てるために最初は2000万円ほどで建てるはずでした。
ですが、実際に家を建てる事になったらなぜか最初の予定とは違う家を建てる事になってしまって当初の予算よりも500万円くらい高くなってしまいました。

それもこちらが望んで当初の予定とは違う家になったのではなく建設業者が勝手に予定を変えて別の家にしていたというものでした。
それが家を建設している途中で分かって業者と話をしたのですがその時に勝手に変えた事を謝罪はしたのでそのまま家を建てさせることになりました。

というのもすでに家を建てていた段階でここでやめるのもどうかと思ったからです。
勝手に変えても良い家にするという事を言うのでその言葉を信じて家を建ててもらったのですが結果として建設費用も高くなってしまい何でこうなったのかと後悔しました。

家を建てる時に当初の予定よりも費用が高くなることはあると思うのですがその場合でも普通はもっと良い家にしたいと思って変更するという事でそのような事になると思います。ですが、私の場合は打ち合わせした家とは全く違った家を建てられた結果費用が高くなったというのがあってこのような事になったので何でこうなったのかと思ってしまいました。

私がこの時に失敗したと思ったのはいきなり飛び込みでやってきた工務店に家を建ててもらう事にしたのが良くないと思ったというのがありました。
なぜなら、これで最初の予定とは違って聞いた事もない工務店に家を建ててもらう事になって結果いい加減な仕事をされたからです。

もちろんそういう工務店ばかりではないと思いますがやはり急に家にやって来て家を建てさせて欲しいと言う業者に家を建てさせるべきではなかったと後悔しました。

作成者: よん

職業:事務員 家計年収370万円。 注文住宅を建てた記録をこのブログに残しています。 すこしでも家をたてる人のお役に立てれば幸いです。